秋の十勝ツアー vol.5

  所要時間 : 141

十勝の秋■10/13
今シーズン最後の十勝遠征になる筈だった?……
落ち葉漂う晩秋の渓。カメムシに乱舞する虹鱒。
そんな姿を夢想していた僕を、前週の大雨が打ち消していた。現地の情報と水位計を見つめながら、絶望感漂い始めた水曜日。
「今日川を見てきたけど、明後日には何とかなりそうだよ」
この言葉だけを頼りに、金曜日の早朝、車を十勝に向けた。
おりしも雪ダルマのマークが予報画面に登場! これはまずい!!
最低気温0℃、襲う今シーズン最大の寒波!!
またも吹き荒れるアウェイの風…

【記事の続きを読む】➡

カテゴリー: FlyFishing in 十勝 | 2件のコメント

Danger?

  所要時間 : 019

危険?何かが突然変異でもしたのでしょうか?
汚れた水が育んだ、新種の生物でも出るのでしょうか?
小さな子供に危険を伝える為に、何気なく描いた空想の怪物の筈。
はびこる無用の環境破壊。将来の新たな危機を予見する様な看板が、面白いような恐ろしいような……
汚れた水に浸かりながら、何だかブラックユーモアに思えてきました…(苦笑)

カテゴリー: 日誌・ぼやき | 6件のコメント

*お知らせ*

  所要時間 : 016

*コメントスパム対策の為、コメント受付を一時ストップしています*
*追記(06.09.28 20:07)*
コメント機能復旧させました。テストしてみましたが、多分大丈夫だと思います。
最近またスパムが酷くなってきました。バージョンアップも考えないといけませんね…

カテゴリー: 日誌・ぼやき | コメントは受け付けていません。

十勝遠征 vol.4 「地団駄」

  所要時間 : 224

地団駄ゆったりとしたライズフォームで、貪るように捕食を続ける虹鱒達。僕の目の前で、夢に見た世界が広がりを見せ始めた……
僅かに紅葉しかけた山と雲海に包まれた峠。トラック事故で1時間ほど足止めを食う。はやる気持ちを抑え付けられたような、そんな嫌な気持ちに包まれもしたが、雲海の下界を楽しむ事で気持ちを紛らわす事にする。写真を撮るのもすっかり忘れてしまうほどに、いつの間にか僕の心は落ち着いてしまっていた…

【記事の続きを読む】➡

カテゴリー: FlyFishing in 十勝 | 9件のコメント

十勝遠征 vol.3

  所要時間 : 256

十勝の渓僕の日常的な釣行になりつつある十勝。
室蘭から片道約3時間半~4時間。北海道の多くの猛者の方々からお叱りを受けるかも知れないが、出掛け始めた頃の僕にとっては、永遠に続く往復500kmにも及ぶアスファルトの道のりだった。
初めての道が徐々に知った道のりになり、そしてお気に入りの道のりに変わりつつある。ようやく僕の心境にも変化が出てきたようだ。ただ・・・お気に入りになりつつあるこの道のりも、夜道の走行がほとんどで、途中合流する通り慣れた筈のR274号の景色すらウラ覚えでもあるのだが…(笑)
※【日常化した十勝釣行】※
まだその先にある、道東の迷宮に限りなく近づく日々

そう遠くない将来、僕の道のりは何処へ向かっていくのか?
R274号からR38号へ、そして・・・
苦しみの日々はまだまだ続きそうだ…(笑)

【記事の続きを読む】➡

カテゴリー: FlyFishing in 十勝 | 6件のコメント