狙われた三角窓

  所要時間 : 215

狙われた三角窓
 もう4ヶ月も前の話になりますが(笑)…
7月の友人との珍道中で、ふとしたキッカケから家の近所の川へ釣りに出掛けたのですが、散々な釣りを終えて車に戻ってあらビックリ!。
思いっ切り車上荒らしにあってしまいました…。

車の被害自体は車両保険で直しましたので大した被害ではありませんでしたが、友人のバックやら何やらかんやら取られてしまい、大変なショック!。僕は近所の川とはいえ尻別川にココロ奪われていた人間なので、いつも横目で流れを見ながらほとんど通り過ぎていた川。しかしながら半地元の身としては大変ショック!!。この川で釣りをされるご近所さんもわざわざ訪れてくれていたのですが、その方も「この場所で…」と絶句されておりました。

車上荒らしの話は色々と聞いてはおりましたが、まさか自分が当事者になってしまうとは思いもよりませんでした。あまり気をつけようも無いのでしょうけれど、皆様もお気をつけ下さい。

秋田の友人が、光速(笑)で送ってくれました
 実は僕のベストも被害にあいまして、フライやら思い出やら一財産を失ってしまったのです…。他に竿やらリールやらの釣り道具も積んでおりましたが、そちらに被害はありませんでしたので、犯人は釣り人では無いのでしょうけれど…。それにしてもよりにもよって何故にベストを~!!。

しかしながら、今回の出来事で色々とココロ暖まる出来事が本当にたくさんありました。
ご自分も大変な被害に遭われたのにもかかわらず、秋田の友人が色々とサポートしてくだり、ベストやらフライやら何やらかんやらをすぐにご用意して頂きました。ティムコさんにも大変お世話になりました。

NaOさんが、光速(笑)で届けてくれた、素敵なランディングネット
 また日頃から色々とお世話になっているNaOさんが「是非これを使ってくだい」と素敵なランディングネットをわざわざ届けてくださりました。
その他励ましや冷やかしのご連絡を多数頂き、釣りを通じて知り合ったお仲間の皆さんの暖かいお心遣いで、嫌なことは綺麗サッパリ忘れちゃいました。

ちなみに…「俺のフライを使ってくれ」と早々に連絡をくれた札幌の友人。釣れない釣り人の怪しげなフライは使わないので、お気持ちだけ有難く頂戴しする事に致しました。皆様の本当に暖かいお心遣いのお陰で、その週末にはすぐに釣りに出掛けることが出来ました。

『災いを転じて福となす。』まさにそんな出来事を体験させて頂きました。この場を借りて皆様にお礼申し上げます。言葉では言い尽くせないのですが、少しでもご期待に応えられるように、これからもボチボチ釣りに出掛けようと心に誓っております。
少しずつ皆様にご恩をお返し出来ればと思っております。感謝。

 『皆さん三角窓は狙われてますよ!』 お気をつけ下さい。

カテゴリー: 日誌・ぼやき   タグ:   この投稿のパーマリンク